大阪を拠点に活動している「DNA計画」は、
俳優・ナレーター・声優のプロダクションです。

このブログはタレントの研修とパフォーマンスを兼ねたものです。
かなり実験的ですので、
「史実と違う!」とか「本当はこうだよね〜」という
シリアスなご意見はご勘弁下さい(^_^;)

DNA計画は演技や朗読を「芸術活動」と考えています。
そして、そういう観点で後進の育成に最も力を注いでいます。
つまり「芸術家」を育成したいのです。
ぜひ、「DNA計画」HP【SCHOOL】にもお立ち寄りください!



2013年02月01日

梯雲演戯ワークスタジオ「声優・ナレーター無料体験講座」

DNA計画のタレントである岩鶴恒義が主宰する演技、朗読の教室「梯雲演戯(ていうんえんぎ)ワークスタジオ」が、2013年3月に「声優・ナレーター無料体験講座」を開講します。

日時■3月の毎週火曜日、18:30〜20:30
教室■上本町カルチャーセンター(大阪市天王寺区上本町6丁目)
講師■岩鶴恒義
内容■3/5〈朗読〉、3/12〈ナレーション〉、3/19〈ラジオドラマ〉、3/26〈アテレコ〉
対象■高校生以上
備考■会場にはエレベーターがありません。駐車場や駐輪場もありません。


詳細および受講申し込みは「梯雲演戯ワークスタジオ」のHP
http://teiwon.dokkoisho.com/
でご確認ください。
声の仕事に興味のあるかたならきっと参考になると思います。

【YOUTUBEにアップしたCM】


posted by 塾長 at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

クリスマスに贈る物語「パクさんのリアカー」

forkN用タイトルのコピー.jpg


このたび「クリスマスに贈る物語 パクさんのリアカー」は諸事情により、amazonの電子書籍としてアップロードいたしました。
電子書籍リーダーKindleを始め、スマホやタブレットPCでもご購読いただけますのでなにとぞ宜しくお願いいたします。

2013年12月
岩鶴恒義
-------------------------------------------
2010年のクリスマス朗読会で初演した「パクさんのリアカー」の朗読原稿を下記HPにアップしました。
http://teiwon.dokkoisho.com/

これは大阪、浪速区、天王寺区にまたがる夕陽ヶ丘を舞台にしたクリスマスの物語です。
「人間にとって大切なものは何か・・・・」
それは現代のクリスマスの大きなテーマなのかも知れません。

お金がないよりは、あったほうがいいですね(笑)
名誉や地位も、ないよりはあったほうがいいかも知れません。
多くの人から尊敬されるような有名な仕事(タレントとかプロスポーツ選手とか医者とか政治家とか大学教授とか・・・)に就いているほうが生きやすいかも知れません。

しかし、「人間の真心」というものはそういう「名前や肩書」にとらわれるものではないでしょう。

「ほんとうにちっぽけな人間の姿」を通して描いたクリスマスの物語です。
読まれてのち、さまざまなご批判もあろうかとは思いますが、ぜひお読み下されば幸いです。

あなたにとって素敵なクリスマスでありますよう・・・・。
posted by 塾長 at 02:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

小泉八雲「貉(むじな)」

8月も下旬と言うのに毎日真夏日ですね〜!!

これはやっぱり「怪談」をアップするしかないでしょう(笑)

と、いうわけで小泉八雲「貉」です。
あまり真面目に聴かないで下さいネ。

NA■岩鶴恒義

posted by 塾長 at 00:04| Comment(0) | 小泉八雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

大阪府立勝山高等学校フォークソングクラブOB会CM

昨年開催した大阪府立勝山高等学校フォークソングクラブO会の事前告知CMです。
DNA計画の企画である「ウィーコム」(web専用CM制作)で作りました。

2011年6月4日に開催したOB会では40数年ぶりに再会するというOBもおられて、盛会でした!
その後もさまざまなドラマが展開されています。
まだまだご所在の不明であるOBもたくさんいらっしゃいますので、もしそのようなOBでこの告知CMをご覧になりましたら「大阪府立勝山高等学校フォークソングクラブOB会」のブログにお立ち寄りください。

OBからの連絡をお待ちしております!



posted by 塾長 at 11:32| Comment(0) | 岩鶴恒義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

中島敦「名人伝」

ロンドン五輪での多くの選手のさまざまな活躍は記憶に新しいところですね!
いやぁ〜本当に楽しませてくださいました〜!
寝不足のかたも多かったでしょうねぇ〜(笑)

アーチェリーの女子は初めてのメダルでしたっけ?
男子個人銀メダルの古川選手もすごかったですね〜!!

そんな「弓の名人」の姿を描いた物語があります。
芥川龍之介の後継者と目されながら夭折した中島敦の「名人伝」です。
中島敦の「山月記」は高校の教科書によく採録されていますので、名前をご存じのかたも多いでしょう。

弓の名人「紀昌」の一生を描いたシリアスかつバカバカしいお話を楽しみください!!

NA■岩鶴恒義



posted by 塾長 at 02:09| Comment(0) | 中島敦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。