大阪を拠点に活動している「DNA計画」は、
俳優・ナレーター・声優のプロダクションです。

このブログはタレントの研修とパフォーマンスを兼ねたものです。
かなり実験的ですので、
「史実と違う!」とか「本当はこうだよね〜」という
シリアスなご意見はご勘弁下さい(^_^;)

DNA計画は演技や朗読を「芸術活動」と考えています。
そして、そういう観点で後進の育成に最も力を注いでいます。
つまり「芸術家」を育成したいのです。
ぜひ、「DNA計画」HP【SCHOOL】にもお立ち寄りください!



2014年01月27日

手紙の朗読

私はある専門学校で数年間「演技」の授業を担当して来ました。
昨年度の生徒は、私がこの専門学校で演技を教える最後の生徒です。
と言うのも、今年の4月から私は「演技」という題の授業であるにもかかわらず「実技は教えるな」というわけのわからない指示を学科長大先生から受けているのです

以上のようなわけで、昨年度の生徒に向けて手紙を書き、それを朗読してみました。




私は朗読もナレーションも演技も演出もすべてにおいて無能ですが、こんな「朗読」でも何かの役に立つのであれば幸いと思ってアップします。

私の授業を受けてくださった生徒の皆さんに感謝の気持ちを込めて…


ラベル:生徒 手紙 朗読
posted by 塾長 at 00:15| Comment(0) | 岩鶴恒義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。